ページの先頭です

トップページ > 院長プロフィール

院長プロフィール

ごあいさつ

治りたい気持ちを私にぶつけてください!!

あいのて治療院、院長の川﨑尊広です。
私は、水戸市で生まれ育ちました。
18歳から順天堂大学に入学し、水戸を離れました。

大学では、スポーツと健康について学び、健康をもっと知りたいと思い、鍼灸専門学校に入学しました。
実際に治療現場に入ると、「こんなにも、自身の体で困ってる人がいるのか!」っと、驚いたのを覚えています。

その中でも、特に腰痛と坐骨神経痛の患者さんは本当に辛そうでした。

私も腰痛で辛い思いをした一人です。最初は、中学生の時でした。部活でバスケットをしていて、腰痛になったのです。
それから、長いこと腰痛に悩まされ、時には坐骨神経痛が出るまでになりました。

自分自身で治そうと決意して研究を重ね、自分で腰痛と坐骨神経痛を治し、今ではすっかり良くなりました。
腰痛と坐骨神経痛の辛さはよく知っています。
自分の経験から、私と同じように良くなっていただきたいと思い、腰痛・坐骨神経痛専門治療院にしました。
あなたの治りたい気持ちを私にぶつけてください!
私も本気で答えます。

院長の経歴

・順天堂大学 スポーツ健康科学部健康学科卒業
(運動生理学専攻、レスリング同好会トレーナー)
・日本鍼灸理療専門学校 花田学園卒業

029-232-0010

メールでのお問い合わせ